ホーム > 器材

Category - 器材

BCD用パーツ

去年買ったミシンがあるので、この手の細々としたパーツは自作できるようになった。これらはセーフティフラッグをBCDのタンク脇に装着するためのもの。やたらと長い部分は、実際に使ってみて短くする予定の余白。
アクアラングのアウトローに、スマートに何かを取り付けようとするとどうしてもこの手の小技が必要になってくる。

残圧計が修理から戻ってきた。

AQROS経由でメーカーオーバーホールに出していたゲージが戻ってきました。
ゲージのオーバーホール代は4,000円、パーツ代が510円、総額は4,961円でした。
これでやっとポニーゲージから解放されて、安心して与那国ツアーへ行けます。

ポニーゲージ

残圧計をオーバーホールに出してしまったので、ショップから代わりの残圧計を借りてやり過ごそうと思っていたのだけれども、前から気になっていたポニーゲージが5,000円位で安かったので試しに買ってみた。...

Bism 残圧計オーバーホール

トランスミッターを使用しているので海中で残圧計はほぼ使わない。このゲージはタンクを叩くためと、タンク交換の時の残圧チェック用として使っている。だが最近、150以上に目盛りが振れなくなり、正確なタンク残量が分からなくて困るようになってきたのでオーバーホールに持って行く。

ドリフトダイビングにおけるフィンワークについて

自分はいつもダイビング中に泳ぎながらフィンワーク(フィンキック)について考えています。速く泳ぐためのフィンワーク、美しいフィンワーク、長く楽に泳げるフィンワーク。フィンワークには様々なスタイルがあり、求めるものによって正解が異なります。 間違ったフィンワーク...

Miflex高圧ホース エア漏れ事案

購入後三ヶ月しか経ってないのにエア漏れ発生です。石垣のボートの上でシューシュー言っているので発覚しました。購入元は「街のダイビング屋さん」です。「購入から3カ月しか経っていません。保証などは無いのでしょうか?」とメールしましたが音沙汰無しです。進捗があればここで報告しましょう。 追記 2023.11.27...

カテゴリー

Submit your video